読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪へ


お正月に大阪へ帰省していたのですが

また昨日まで帰っていました。






成人式が終わって、外に出たら大雪。






原宿の駅も、雪が積もり積もり。

飛行機が雪で飛ばない影響で、新幹線の駅にも人だかり。

帰れるか不安でしたが、1時間近くプラスで時間がかかりましたが帰れました^^












今回の帰省の目的は、父の個展。

もう今年63歳(だったかな笑)だし、大きな個展もそうたくさんしないし

何年かに1度というかんじなので、見に行ってきました。














みんな、そんな物だと思うのですが

自分の親がどんな仕事をしてたり、どんな事をしてるのかなんてわからない事が多くて

私も、父の仕事に興味が出たのなんて

正直20歳越えてからだし笑

今、自分も美容師という仕事をしていて

一応同じ、「何かをつくる事」をしているので

やっぱり少し、共通点があったりもするのかなぁと。最近は考えたりしています。











今回は大阪の福島にあるLADS GALLERYというところでありました。

大阪のJRの駅なんて久々に使ったのですが、めちゃくちゃきれいになっていてびっくりでした。

阪急もできてたし、変わっていってますね^^









さて展示。

今回はFUYUMEというタイトルらしい。




私はアートの事なんか、よくわからなくて

なんとなく好きとか、よーわからんとか、好きじゃないとか

そういうのでしか見れていなくて。
















でもなんか昔から、目で見てきたから

このテイストが何か頭にはずっと残っているものだったりします。

















りんご。







































なんか、創った立体を大きくして

子供達が遊べるような、遊具にもなるようなのを創った。と

聞いていたけど、すごく大きかったな。

でも確かに、想像力がかきたてられながら遊べるようなかんじもする^^























そうそう、こんなかんじね。














なんか、自分の親だし

変にまっすぐ見れなかったり、、、、そりゃそうだと思うのですが笑




私もいい大人になってきて、素直に

自分の感覚だけでやっていく事って、すごく勇気のいる事だから

そういうところは尊敬しないとなぁと思います。笑











父の風変わりな友人達が、来てくれていたのですが

60代大人のアートのとらえかたが、わたしにはすごく新鮮でおもしろかった。

いや、おもしろいじゃないな。勉強させてもらいました笑















そんなこんなで、あと大阪では

色々なLIMのお店にお邪魔してきました^^

なかなか緊張しましたが笑、みなさんあたたかく迎えてくれて嬉しかったです。

いい先輩達に恵まれております。

ありがとうございましたー^^













色んなところで、わたしも自分のいいと思っているものを

表現していけたらなぁと

思います。