読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきな映画

お正月に観た1本。





わたしの好きな監督のひとり(ふたりになるのかな。。。)である


ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督の「少年と自転車」。














公開された時からずっと観たくて

DVD出てるのに、観るタイミング逃して、、、









やっとやっと観れました^^

















この監督の他の作品も、ほぼ観ているのですが

人の心の移り変わりの繊細さがいつも、ほんとに素敵な映画、、だと思います。


そんなに映画に詳しくはないので、評論家のような事は言いませんが笑。







いつも少し、悲しい話なんだけど

希望が持てるような

そんな素敵な映画です。






今回のこの作品もよかったです。
















後は、映画館に久々に行ってきました。


スタッフ達、みんながすごい勢いですすめてくるので笑

レ・ミゼラブル」を観てきました。
















久々に母と^^








今すごく話題になっていますね!


ミュージカルみたいな映画って、なんか苦手だったのですが

そんな偏見もなくなりました笑





素晴らしかったです^^




19世紀のフランスの激動の時代をえがいたもので、

この時代のことなんて

高校の頃の世界史でちょっぴりかじっただけな私なので、



これを機に、この時代ことやフランス革命の事を少し知りたくなって

本でも読んでみようかなぁと思います。











当たり前ですが、人って生まれた時代によって、歩む人生がこんなにも違うと思うと

なんだか残酷だなと、、、

だけどこれがあってからこその今なんだろうなぁと、

なんか複雑な気持ちになりますね。

まぁ今がいい訳でもないんだろうけどね。。。







でも、なかなか感動させられましたよ^^











映画も観たいのがたくさんあるので、今年はどんどん観ていこうと思います。

みなさんオススメ教えて下さいー