読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NITECODE!!ありがとうございました


興奮冷めやらぬ前に。

昨日のNITECODE、本当にありがとうございました!!
私たちの予想を遥かに超える、400人の人達に来て頂きました^^
すごく混雑していたので、なかなか身動きとれずで申し訳ないなぁと思いながらも
たくさんの人達の笑顔で溢れた会場に出る度に、本当に嬉しかったです。


思い返せば今年の夏頃。


”「今年のNITECODEどうする?」
「なんか新しい事はしていきたいよねー」「なんかなぁー」
「ヘアーショーなぁ、、、」「ありきたりはいややんなぁ」
「んーーー」
「映画とか?!」
「ショートムービーとか撮れたらおもしろい!」
「いいよな!そんなんしたーい!」「ははは」”  的な。笑


そんな私たちCODEメンバー4人のミーティングからはじまった今回のCINEMAdeCODE!!
このメンバーだからこその、この自由で夢見がちな話し合い。笑
そして決まったシネマがテーマな今回のNITECODE。



ストーリーどうするのか?
誰に出てもらうか?
どこで撮るか?
、、、
何よりも、その映画で何を伝えるか?、、、、


ミーティングを重ねて作っていきました。


はじめは、自分達のドキュメンタリー映画がいいとか笑、誰かおもしろいことをしてる人達を取材して映画にしたいとか。
色々な案が出ていました。


そしてまわりまわって、考えた事。
何より、
人として忘れがちな大切な事を
今、原宿という流動的で刺激的な街で働く私たちが、今の私たちの目線で伝える。

そう!
そういう映画にしよう!
そうなりました。



ストーリーは、実はわたしが昔に読んだ本がきっかけ。
ある中国の怪奇集。
そのなかのひとつのお話を、わたしが物凄く美化して覚えていたのです。
それをみんなに話したら、「素敵な話!!」ってなって。
なんとなく、それを元に話を作りました。

後でその元になった小説を読み返してみたら、全然違う話だったのには驚いた。笑
ちょっとした思い違いで描いたお話。



そして、qomunelabさんgrow republicさんの多大なるご協力頂いて今回の映画を作っていきました。
本当に感謝です!


主役には南くんと安藤ちゃん。というホントに素敵な2人!

エキストラに、いつもLIMに来てくださっているお客様やモデルをしてくれている方々。


このメンバーの中の、1人1人の意見や協力でこのショートムービーが出来て。
あの時の、あの人のあの意見。1つ1つがあっての、映画。

撮影、編集をしてくださったqomunelabの北村さんには本当にお世話になりました!





そして私たちは美容師という仕事をしているので

それをみせるカットライブもショーの中に取り入れたい。



映画とショーをリンクさせていく、、、、



そう。そうやってあの、昨日のシネマデコードができました!!

YOUTUBEなどで配信予定なので、皆様是非みてください。またお知らせします^^!







そして昨日のNITECODEでは先着100名にはヘアアレンジがあったり。



(お客さんのななかちゃんが写真沢山送ってくれたの!ありがとう!)





DJも密かにしました。笑

DJのテーマもシネマ。子どもの頃大好きだった、長くつしたのピッピをかけたわたし。笑


DJなんてした事ないので、分からなさすぎて殆どカンタウロスさんに教えてもらいました。笑






会場が、本当に笑顔で溢れててもうほんとに嬉しかった。
嬉しくって、いつもより変なテンションで話してしまったかも。笑

人が多過ぎて、わたしたちもバタバタで。。

折角きてくださっていたのに話せなかった人達がいるのがすごく申し訳ないです。。



楽しんでくれている事を願っていました!!






そして映画&ヘアーショー!!





こちらはまた後日、公開できるかと思いますのでお楽しみに!^^





最後のマイの挨拶。マイは泣いてたけど、わたしも半泣きだったよ実は。

マイも言っていましたが、今回のイベントで改めて、周りの人達の大切さを実感しました。


「人として大切にしたい事」、思いやりや優しさ。
みんながわかっていることだけど、忘れがちになってしまうんですよね。
私たちは、今回の映画でそれを伝えたい。そう思って作ったのです。

でも、つくっていくうちに
周りの仲間だったり、友達だったり、関係者の方だったり、、、
SNS上で全然知らない人たちが、わたしたちのNITECODEを宣伝してくれていたり、応援してくれたり。。

本当に周りの人達に助けられているなぁと。
自分達が1番、気付かされました。

CODEが原宿に出来て4年半。
本当にたくさんの出来事があったけれど、ここまでこれたのは本当に周りの人達のおかげだなぁって。

よく言う、よく聞くセリフなんだけど、
改めて、心からそう思いました。

そして、私もっともっと頑張ろう!と思いました。
ずっと、素敵と思ってもらえるようなCODEであれるように、そして自分であれるようにね!!


長々書いてしまったのだけれど、
今、このタイミングでこの気持ちを残しておきたいので書きました。


なんかいつもよりすっごく真面目だけれども。笑
ね。




これからも、よろしくお願い致します!!!!






このメンバーでできてよかった!



1月から、しまちゃんとにべ。

そして大阪からわたしの同期の中原もやってくるので益々楽しくなりそうです!!






今日からまたいつものサロンワーク!

素敵なスタイル沢山つくるので^^

是非!CODEに来て下さいね^^お待ちしていますよ^^!