読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シュタイデル


先日、ある映画を観てきました。






渋谷のイメージフォーラムという映画館(はじめて行きました)での上映。

私は、この映画の存在も知らなくて。

でも教えてもらって、おもしろそうだなぁとついて行ったのです。







わたしは、きっと標準よりは本好きな方。


「世界一美しい本を作る男」

その題名にも、すごく興味をそそられました。






ドイツの小さな出版社。多くの有名人が愛する。

インクや紙や、掲載する写真に対しての徹底的なこだわり。

すごく素敵なお話でした。





観ているうちに、

「あれ?なんか聞いた事ある、、、」と思い出した事があって

以前、恵比寿のpost(limArt)へ行った時に聞いた事があるなぁと。


postは、世界のいろいろな出版社の本を定期的においているそうなのですが

たまたま、以前わたしが行った時においていたのが確かシュタイデル社の本だったのです。


「ドイツの小さい出版社で、、、   って確か。。。お兄さんが教えてくれた。

すごくすごく素敵な本がたくさんあったのです。




映画のフライヤーを観てみると、協力のところにlimArtと。

やっぱり!





たまたま観た映画と、何年か前の記憶がリンクして

なんかすごく嬉しかったの。








やはり何らかの形で、興味のあるものには繋がっていくんですね。

ふむふむ。









シュタイデルさんが言っていた、「本の匂い」。

インクの匂いやページをめくる音。



また違う話になるのかもしれないのですが、私も本の匂いはすごく好きで。

読むのも見るのも好きなのですが、

形とか匂いとか色とか。

そんな所も本の魅力だと思うので、それを追求しているシュタイデル社の本。



また探して(探せるのかな?、、、)みてみたいと思いました。





うん、いやでもすごくヨカッタ。。。


ここの映画館、なかなかよさそうなので又行きたいと思います。

イスもちょっとふわふわなんだよーなんかね、レトロなかんじだったよ。


















おまけ。


全く関係ないけど、久々ネイルしてもらいましたー^^

もちろん、virth+LIM^^

さとふかさん、ありがとうございました!!